Kyoto DU

KyotoDUワークショップ

多種多様なアイデアで映像制作ワークショップを開催!

主に映像制作初心者の方や、HDワークフローの基本的なことを知りたい方向けの定期セミナーとは別に、 KyotoDUの機材を用いて、メンバーによるクリエイティブなアイデアを活かしたワークショップを不定期で開催します。

参加者の方が実際に映像作品を制作したり、クリエイターとアクターとがコラボレートしたり、 現役第一線で活躍する映画作家をゲスト講師にむかえたり…場所や状況に合わせて、 さまざまなワークショップを展開していきます。



VARIOUS IDEAS×KyotoDU
 
NEXT WORKSHOP

神戸映画ワークショップ 秋期基礎技術講座2008

俳優、制作スタッフ、技術、これらを求める全ての俳優、制作者に向けたワークショップ

この映画ワークショップは、【俳優コース】【制作コース】の2コース用意しました。 【俳優コース】は、演技基礎~実習までを制作コースと協同で学びます。【制作コース】は、撮影・編集の集中講座となります。 申し込み時点で「全3回」あるいは「編集実習のみ(11月24日のみ)」が選択できます。 ただし、「全3回」コース受講者は、「編集実習」受講後、2008年12月末までの期間、編集機を、自由に操作することができます。 (ただし、神戸映画資料館の開館時間内。予約制)

今回ワークショップで使用するHVX205Aは次世代のHD撮影を実現し、P2カード記録でのテープレス撮影によって、 ロケハン・リハーサル・撮影時における高速プレビューを可能としました。パナソニックが送る最新HD機器を、是非この機会に体感してください。

  • お問い合わせは、各開催のインフォメーションをご確認のうえ所定のお問い合わせ先にご連絡下さい。
詳細はこちらへ
日程 2008.11.03 (mon)、11.11 (tue)、11.24(mon)
募集人数 制作コース:定員25名
俳優コース:定員20名
*各コースとも、定員になり次第、締め切ります。
受講資格は18歳以上、経験の有無は問わず。
参加費 制作コース:全3回 一般14,700円、会員12,600円、編集実習のみ 5,250円
俳優コース:全1回 一般5,250円、会員4,620円
会場 神戸映画資料館
講師 制作コース:
主任/富岡邦彦(プラネットプラスワン代表)
講師/唐津正樹(映画監督)
俳優コース:
講師/全リンダ(俳優)
使用機材 今回ワークショップで使用するHVX205Aは次世代のHD撮影を実現し、P2カード記録でのテープレス撮影によって、 ロケハン・リハーサル・撮影時における高速プレビューを可能としました。 パナソニックが送る最新HD機器を、是非この機会に体感してください。
ページの先頭へ